チャンピオン

 

夏バテだ夏バテだと思って

夏バテに効くと聞いたゴーヤを食べたら

効果的面、夏バテが治る

単純な体です。

 

どうも、エツロウアンダーソンです。

毎日暑いですね。

熱中症などには十分気を付けましょう。

 

あついといえば、今私の中で

Apex legends(以後エーペックス)が熱いです。

 

ずっと熱いのですが。

 

前にも書いたことがあるのですが、

所謂バトロワゲームでして

3人1組でチームを組み

総勢60人で勝利を争うゲームです。

 

そんなエーペックスがついこの前

大型アップデートが来まして、

新キャラクターの追加や

戦闘マップの変更、

ボディーアーマーの調整などが入り、

心機一転、激アツなゲームになってきているのです。

 

使用できるキャラクターにはそれぞれ

固有のスキルがあり、

それを駆使して戦うのですが、

新キャラ登場により、またしても

戦術の幅は広がり、

楽しくなる一方です。

 

基本的に、私は前衛でバンバン打ち合えるほどの技量は持ち合わせていないので、

回復や味方の補助を行うような

サポート系のキャラクターや

姑息な手段で相手に嫌がらせができるようなキャラクターを好んで使うのですが、

今回のアップデートで

その姑息な戦法が難しくなったり、

サポートが追いつかなくなったりと

四苦八苦しております。

それがまた楽しいです。

 

エーペックスは銃で撃ち合う戦場ですので

やはり音が大事になってきます。

前回で述べたようにヘッドセットを付けてのプレイが多いのですが、

よくやる友人とボイスチャットで会話をすることもできるので、

ヘッドセットマイクをオンにしたままの状態が多々あるのです。

 

それが危険です。

 

この前、一人でプレイしている時、

ゲームをしている所の直ぐ横に犬小屋があるのですが、

その犬小屋にいる愛犬にむかって「起きたの?

欠伸するんか」と

猫撫で声改め、犬撫で声で喋っていたのを

たまたまマッチングした

見知らぬ人に届けるという

失態を犯してしまいました。

 

その見知らぬ人たちからしたら

ヤバいやつとマッチングしたと思うか、

とんでもない煽りプレイを繰り広げてくる

失礼なやつだ!と思ったに違いありません。

 

申し訳ないです。

 

気を付けましょう。

 

 

そんな波乱万丈のエーペックスではありますが

芸能人の方々もやっていることが多く、

有名実況とその芸能人とがエーペックスで

繋がったり、

大会をすれば

Twitterのトレンドに上がったり、

ゲームの良さを存分に活かした

素晴らしいゲームです。

 

是非興味のある方はプレイしてみてはいかがでしょう。

 

そして急に犬撫で声で喋ってくる人は

優しく見守ってあげてください。

 

 

 

 

 

マーベラス

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です