すっきり

 

どうも、エツロウアンダーソンです。

 

腰はかなり良くなりました。

ご心配お掛けしまして申し訳ありません。

 

湿布ってすごいですね。

文明の力です。

 

 

そんなことはさておき

皆さんは朝、起きれているでしょうか。

 

外出自粛期間中、日夜惰眠を貪っていませんか。

 

私は貪ってます。

貪っていました。

 

過去形です。

 

今は、朝早く起きています。

 

 

 

私は朝に、テレビでニュースを見るのですが

この朝のニュースにどうしても言いたいことがあります。

 

 

”今日の運勢“のコーナー、夕方にやりませんか。

 

絶対に夕方にやるべきです。

 

あまりにも日常的にありふれたもので

なぜ?と疑問の浮かぶ人もいるでしょうから

理由を説明させていただきます。

 

朝、これからいろんなことをするぞと

意気込んでいる中、テレビをつけると

運勢を占ってくるんです。

 

運勢上位ランカーなら、

今日は何やっても大丈夫だ。と意気込めるものの

下層ランカーからしたら

今日は運勢最悪という十字架を背負って

1日を過ごさなければいけません。

 

そんな十字架背負っていたら

良いものも悪くなってしまいます。

 

食べたものが美味しくても

あ、これ後でお腹壊すのかな。と思ったり

 

自動販売機でジュースの当たりが出ても

自分の運勢の低さと、今起きた現象の幸運さとの

高低差にアタフタし、時間切れとなってしまうのがオチです。

 

 

だからこそ運勢を占う系のものは夕方するべきなのです。

夕方ならば

その日に良いことがあった人は

運勢が高ければ、やっぱりな。と思うことができ、

低ければ、あんな良いことがあったのにこの順位って、上位ランカーになったらどうなってしまうんだ。とワクワクできます。

素敵ですよね。

 

逆にその日、悪いことがあった人は

運勢が低ければ、まあ今日は運勢も悪いし仕方ない。と踏ん切れるし

高ければ、確かにあれは悪かったけど、ご飯は美味しかった。と悪いことではなく、良いことを探すことができます。

 

 

この運勢後出し方式を取ることで皆が幸せになれます。

 

困ることといえば

 

悪いことが起きた

運勢上位ランカーが

自分の幸せはこんなものか。と落胆してしまうことぐらいですね。

 

気を強く持ちましょう。

 

 

 

マーベラス

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です